スポンサーリンク

smile-hitotsuhitotsu

『ひとつひとつ』を大切に。ナチュラルおばさんが笑顔と健康を届けます♪

自分に合った食生活が理想の食生活

「食育」って流行っていますね。

私も「食育」は大事だと思います。食べるということは、生きていくための基本ですからね。

だからと言ってマクロビじゃないととか、添加物は一切とってはいけないとかあまり偏り過ぎるのもよくないと思います。

 

じゃあ理想の食生活って何やねんという話。

 

目次

 

自分に合った食生活

これは私の話ですが、学生の頃は、朝ごはんがコンビニのおにぎり、昼ごはんが菓子パン、夕ごはんがコンビニ弁当という食生活を続けていました。

頭痛、生理不順、便秘、吹き出物、冷え性と毎日悩まされました。当時は、自分でもなんでこんな体なのかと疑問を持たず、思春期のよくあるやつだと思っていました。

今思い返せば、ぞっとする話。もう完全に食生活ですよね。

他にもダイエットのために1週間野菜だけしか食べないとか、肉類は体に良くないと聞き、単純な私は1年間肉類を食べないとかそんな極端な食生活をしたことがあります。 

1週間野菜だけしか食べなかったときは、頭がふらふらになり、「考える」ことが出来なくなったことを覚えています。体重は減りましたが、やるべきではないですね。

1年間ほど肉類を絶ったときは、肩こりがマシになり、便秘がなくなり、おならが臭くなくなりました(笑)ほんとですよ!!

でも、お肉食べたくなったので、食べないのはやめました。友だちとランチとか行っても食べれないと逆にストレスになりますからね。

 

「食」に関心を持つようになり、ナチュラルフードや食育アドバイザー、エキスパートファスティングマイスターの勉強をしている中で、自分に合った食生活を見つけ出しました。

 

意識して「食」にこだわることが大事

何もしなければ、何も起こりません。

それは当たり前の事。意識してこだわるからこと、追及できるのだと思います。「食」というのは、毎日欠かさずにとるので、本当にこだわって欲しい!

食べたもので、私たちの体はできている(もちろん睡眠とか運動も大事ですよ!)ので、出来るだけいいものを、自分に合った食生活を見つけて欲しいと思います。

 

ただ、こだわり過ぎてストレスをためないように・・・私は、コーヒーやパンも好きなので何かを除去すつ食べ方はしていません。食べ過ぎ飲み過ぎないようにやしています。

 

私の理想の食生活

私が思う理想の食生活というか、私に合った食生活を紹介します。

それは、『ま・ご・わ・や・さ・し・い・玄米』の食生活です。

ま・・・豆類

ご・・・ゴマなどの種子類

わ・・・ワカメなどの海藻類

や・・・野菜

さ・・・魚類

し・・・シイタケなどキノコ類

い・・・イモ類

玄米

 

なんとも、体に良さそうでしょう((´∀`)

これは昔の日本の食文化で、日本が長寿国になれたのは、この食生活があったためだと考えられています。

「ま・ご・わ・や・さ・し・い・玄米」の食生活を心がけることで、私の不調は今はほとんどと言っていいほどありません。

これが私に合った食生活なのだと実感しています。

みなさんの食生活の参考になれば幸いでございます。

 

ひとつひとつ